ここから本文です

読売新聞×SAPIPX じじもん Scrum(スクラム)—応援します、中学受験!

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

今週の読売新聞チェック記事はこれ!

032 2016年9月23日号
(9月16日朝刊から9月22日朝刊まで)

9月17日(土)
  • 朝刊13版 1面、3面、10面、37面 辺野古訴訟 国が勝訴
  • 朝刊14版 1面、3面、10面、37面 辺野古訴訟 国が勝訴
ひと言ポイント

 沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設をめぐり、政府が翁長雄志知事を相手取った違法確認訴訟の判決が出されました。国側の主張が認められ、翁長知事による移設先の埋め立て承認取り消し処分を違法と結論付けています。県は最高裁へ上告する方針です。普天間飛行場の辺野古移設に関する賛成意見、反対意見それぞれの理由について考えてみましょう。

9月19日(月)
  • 朝刊13版 1面、4面 女性の3割 65歳以上
  • 朝刊14版 1面、4面 女性の3割 65歳以上
ひと言ポイント

 総務省が敬老の日に合わせて、日本の高齢者人口の推計を発表しました。65歳以上の高齢者が総人口に占める割合は27.3%となり、特に女性は女性人口の30.1%となって初めて3割を超えました。かなりのスピードで高齢化が進展している一方、働いている高齢者も増え、日本の高齢者の就業率は21.7%となっています。活動的な高齢者も増えていることから、「65歳以上=高齢者」の定義を見直す必要性も指摘されています。

9月20日(火)
  • 朝刊13版 1面、3面、8面、22面、23面、24面、25面、26面、27面、36面 パラリンピック閉幕
  • 朝刊14版 1面、3面、8面、22面、23面、24面、25面、26面、27面、36面 パラリンピック閉幕
ひと言ポイント

 第15回夏季パラリンピック・リオデジャネイロ大会の閉会式が行われ、12日間の熱戦に幕を下ろしたことを報じています。南米初開催となった今大会には159の国・地域と初の難民選手団が参加しました。次の感動の舞台はいよいよ東京です。2020年が待ち遠しいですね。

9月22日(木)
  • 朝刊13版 1面、2面、4面、17面、34面 もんじゅ廃炉 年内決定
  • 朝刊14版 1面、2面、4面、17面、34面 もんじゅ廃炉 年内決定
ひと言ポイント

 福井県敦賀市にある高速増殖炉「もんじゅ」について、政府が廃炉の方向で調整する方針が報じられています。「もんじゅ」は使用済み核燃料からウランとプルトニウムを取り出して再利用する核燃料サイクル政策の中核と位置づけられてきましたが、トラブル続きで今後の方向性について議論がなされてきました。17面から核燃料サイクルの仕組みについて確認してみましょう。また、今回の政府の方針について、福井県など地元の自治体がどのような反応を示しているかについても読み取ってください。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科の教科責任者をしている岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の岩田です
サピックスで社会科を担当している岩田です。
編集長とともにじじもんスクラムでさまざまなことをお伝えしようと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ