ここから本文です

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

トップページへ戻る

今週のチェック記事バックナンバー

一覧へ

024 2017年7月28日号
(7月21日朝刊から7月27日朝刊まで)

7月21日(金)
  • 朝刊13版 9面 コンビニも記号に
  • 朝刊14版 9面 コンビニも記号に
ひと言ポイント

 経済産業省が、コンビニエンスストアや自動販売機などを示す15種類の案内用の図記号(ピクトグラム)を、新たに日本工業規格(JIS)に加えたと発表しました。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、日本人だけでなく外国人観光客にもよりわかりやすい案内用図記号を広めるねらいがあるとのことです。今回追加された案内用図記号のほかに、変更される案内用図記号もありますので調べてみましょう。

7月22日(土)
  • 朝刊13版 1面、25面、35面  白鵬 最多1048勝
  • 朝刊14版 1面、25面、35面 白鵬 最多1048勝
ひと言ポイント

 大相撲名古屋場所において、横綱白鵬関が前人未到の通算1048勝を達成したことを伝えています。白鵬関はこの名古屋場所での優勝を決め、優勝回数を39回としてこちらの記録も更新中です。皆さんも日々の努力を大切に積み重ねていきましょう。

7月23日(日)
  • 朝刊13版 1面  路線バス 貨物OK
  • 朝刊14版 1面 路線バス 貨物OK
ひと言ポイント

 国土交通省は、バスやタクシー、トラックが旅客と荷物のどちらも運ぶ「かけもち」ができるよう、9月から大幅に規制を緩和するとのことです。バスやタクシーで荷物を運ぶことができるようにする理由は何でしょう。また、トラック事業者が旅客を乗せることができるようになると、どんなメリットがあるでしょう。考えてみましょう。

7月24日(月)
  • 朝刊13版 1面、32面  東京五輪 あと3年
  • 朝刊14版 1面、32面  東京五輪 あと3年
ひと言ポイント

 2020年東京オリンピックの開幕まで、24日であと3年となりました。今後は各競技会場の整備、選手ら大会関係者の輸送・宿泊や警備など、準備作業が本格化していますが、その準備のなかで関係者が知恵をしぼっているのが、開催期間中、連日最高気温が30度を超すと想定される暑さ対策です。どのような取り組みが進んでいるか、記事から確認しましょう。

7月27日(木)
  • 朝刊13版 1面、9面  米産牛肉に緊急輸入制限
  • 朝刊14版 1面、9面 米産牛肉に緊急輸入制限
ひと言ポイント

 米国産などの冷凍牛肉の輸入量が大幅に増えたため、政府が8月1日に緊急輸入制限措置(セーフガード)を発動する見通しとなったことを伝えています。発動されれば、現在38.5%の関税率が2018年3月末まで50%に引き上げられます。セーフガードとはどのような目的で設けられている制度なのでしょうか。記事から読み取ってください。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科の教科責任者をしている岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ