ここから本文です

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

トップページへ戻る

今週のチェック記事バックナンバー

一覧へ

032 2017年9月22日号
(9月15日朝刊から9月21日朝刊まで)

9月18日(月)
  • 朝刊13版 1面、2面、3面、4面 衆院選 来月22日
  • 朝刊14版 1面、2面、3面、4面 衆院選 来月22日
ひと言ポイント

 安倍晋三首相が、28日に召集される臨時国会の冒頭で衆議院の解散に踏み切り、「10月10日公示ー22日投開票」の日程で総選挙を行う意向を固めたことを伝えています。内閣支持率が回復基調にあることや、民進党の混乱が続いていることなどが背景にあるようです。総選挙のおもな争点や、想定される今後のおもな政治日程などを記事から確認しましょう。【関連記事9/19(火)1面、31面】

9月18日(月)
  • 朝刊13版 1面  90歳以上 初の200万人
  • 朝刊14版 1面 90歳以上 初の200万人
ひと言ポイント

 総務省が18日の「敬老の日」に合わせ、65歳以上の日本の高齢者人口の推計を発表しました。前年に比べて総人口が21万人減る一方、65歳以上の高齢者は57万人増の3514万人で総人口に占める割合は27.7%となり、なかでも90歳以上が206万人と初めて200万人を突破しました。これは日本で人口5番目の都市である札幌市(およそ195万人)の人口よりも多いことになります。社会保障費の伸びをどう抑えるかが課題となっています。

9月19日(火)
  • 朝刊13版 2面  首都圏で最大級 洋上風力発電
  • 朝刊14版 2面 首都圏で最大級 洋上風力発電
ひと言ポイント

 東京ガスと日立製作所が、茨城県の沖合で首都圏最大級となる洋上風力発電所の建設に乗り出すことを伝えています。2020年代半ばの稼働を目指すとのことです。陸上で行う風力発電と比較してどのような利点があるのか。また、課題は何なのか。記事をもとに考えてみましょう。

9月19日(火)
  • 朝刊13版 7面  中国自転車シェア 当局がブレーキ
  • 朝刊14版 7面  中国自転車シェア 当局がブレーキ
ひと言ポイント

 中国の北京や上海などの大都市で、自転車の利用が増加していたのを知っていますか。自転車を不特定多数の人で共同で利用する「自転車シェアリング」サービスを行う企業が2年ほど前から出現し、スマートフォンで自転車の開錠から料金支払いまでできる手軽さや、自由に乗り捨てられる便利さ、値段の安さが受け、中国で爆発的に広がっていました。しかし、今回それに対して当局が規制を厳しくするようです。それはなぜなのか、記事から読み取りましょう。

9月19日(火)
  • 朝刊13版 15面  ふるさと納税×社会貢献
  • 朝刊14版 15面  ふるさと納税×社会貢献
ひと言ポイント

 ふるさと納税のしくみを使った新たな取り組みが広がっていることを紹介しています。ふるさと納税で寄付されたお金の使いみちは、たいてい地方自治体まかせになっていますが、「ガバメントクラウドファンディング(GCF)」とよばれる新たな取り組みでは、「廃校になった小学校の校舎を地域の交流拠点として整備する」など、個別のプロジェクトを明確にして、それに寄付してもらうような形をとっています。このやり方により、寄付する側は社会貢献していることを実感できるというのが魅力のようです。各地のGCFの取り組みを記事から 確認しましょう。

9月20日(水)
  • 朝刊13版 7面  ロヒンギャ受け入れ言及 スー・チー氏
  • 朝刊14版 7面  ロヒンギャ受け入れ言及 スー・チー氏
ひと言ポイント

 ミャンマーで、イスラム系少数民族のロヒンギャが迫害され大量の難民が隣国バングラデシュに逃れている問題を巡り、アウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が演説したことを伝えています。記事から、ミャンマーで何が起こっているのかを読み取ってください。【関連記事9/15(金)9面】

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科の教科責任者をしている岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ