ここから本文です

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

トップページへ戻る

今週のチェック記事バックナンバー

一覧へ

035 2017年10月13日号
(10月6日朝刊から10月12日朝刊まで)

10月6日(金)
  • 朝刊13版 1面、31面、36面、37面 カズオ・イシグロ氏 文学賞
  • 朝刊14版 1面、31面、36面、37面 カズオ・イシグロ氏 文学賞
ひと言ポイント

 スウェーデン・アカデミーは、2017年のノーベル文学賞を、日本生まれでイギリス国籍の作家、カズオ・イシグロ氏に授与すると発表しました。イシグロ氏は長崎市生まれで、5歳でイギリスに渡り、1983年にイギリス国籍を取得しました。記事からイシグロ氏の授賞理由やおもな作品を確認しましょう。

10月7日(土)
  • 朝刊13版 1面、2面、7面、34面  平和賞に核廃絶団体
  • 朝刊14版 1面、2面、7面、34面 平和賞に核廃絶団体
ひと言ポイント

 ノルウェーのノーベル賞委員会は、2017年のノーベル平和賞を、世界の市民団体の連合体「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」に授与すると発表しました。今年7月に国連で採択された「核兵器禁止条約」実現に向けての活動が評価されたとのことです。ICANとともに活動してきた国内の関係者や被爆者はその受賞を喜んでいますが、核兵器禁止条約をめぐる核保有国と非保有国との溝は埋まっておらず、実際の核軍縮につながるか見通せないのが現状です。

10月11日(水)
  • 朝刊13版 1面、2面、3面、4面など 衆院選 3勢力対決
  • 朝刊14版 1面、2面、3面、4面など 衆院選 3勢力対決
ひと言ポイント

 約5年間の安倍内閣への評価を問う第48回衆議院議員総選挙が10日公示されたことを伝えています。投開票は22日、定数は戦後最少の465(小選挙区選289、比例選176)となります。総務省が発表した有権者数は1億637万4597人で、選挙権年齢を18歳以上に引き下げた影響もあり、2014年の前回衆院選より207万人あまり増えました。小選挙区数の削減や区割りの見直しなどから、小選挙区間の1票の格差は最大1.984倍とのことです。また、全立候補者に占める女性の割合が17.7%で戦後最高となりました。各 政党がどのような政策を主張しているのか、引き続き注目していきましょう。

10月11日(水)
  • 朝刊13版 38面  日本版GPS 衛星体制整う
  • 朝刊14版 38面  日本版GPS 衛星体制整う
ひと言ポイント

 日本版GPS(全地球測位システム)の構築を目指す政府の測位衛星「みちびき」4号機を載せたH2Aロケット36号機の打ち上げが成功しました。来年度から高精度の位置情報を常時提供するための衛星4基体制が整うとのことです。みちびきは、専用の電波受信機を使えば誤差6センチ以内の高い精度の位置情報を得られます。どのような分野での利用が期待されるのでしょうか。

10月12日(木)
  • 朝刊13版 1面、38面  新燃岳 噴煙700メートル
  • 朝刊14版 1面、38面  新燃岳 噴煙700メートル
ひと言ポイント

 宮崎、鹿児島両県にまたがる霧島連山・新燃岳が小規模噴火したことを伝えています。新燃岳の噴火は2011年9月7日以来6年ぶりで、周辺の自治体では降灰も確認されました。新燃岳の位置を地図帳で確認するとともに、噴石や降灰が周辺の産業や生活にどのような影響をもたらすか、記事をもとにいろいろと考えてみましょう。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科の教科責任者をしている岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ