ここから本文です

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

トップページへ戻る

今週のチェック記事バックナンバー

一覧へ

039 2017年11月10日号
(11月3日朝刊から11月9日朝刊まで)

11月3日(金)
  • 朝刊13版 37面 高齢運転者 免許返納 最多18万件
  • 朝刊14版 37面 高齢運転者 免許返納 最多18万件
ひと言ポイント

 75歳以上の高齢ドライバーが今年1~9月に自動車運転免許を自主返納したのは18万4897件で、昨年を超えて過去最高となったことがわかりました。その一方で、地方での自主返納件数は低いそうです。この理由は何でしょう。

11月5日(日)
  • 朝刊13版 21面  ワーク・ライフ・バランスって何?
  • 朝刊14版 21面  ワーク・ライフ・バランスって何?
ひと言ポイント

 「ワーク・ライフ・バランス」というライフスタイルについてわかりやすく解説した記事です。「ワーク・ライフ・バランス」とは何か、政府が実現を目指す理由や社会的背景を記事から読み取りましょう。

11月6日(月)
  • 朝刊13版 4面  「食品ロス」削減 動く会社
  • 朝刊14版 4面 「食品ロス」削減 動く会社
ひと言ポイント

 まだ食べられるのに商品が廃棄処分されてしまう「食品ロス」を減らすための、流通業界や食品メーカーの取り組みを紹介しています。農林水産省の推計によると、国内の食品ロスは2014年度に約621万トンで、国民1人あたり毎日茶わん1杯分のご飯に相当する量を捨てていることになるそうです。食品ロスの背景は何か、食品ロスを減らすためにどのようなことができるか、ご家庭で話しあってみてください。

11月7日(火)
  • 朝刊13版 1面、2面、3面、5面、11面、36面など  日米、対北へ最大限圧力
  • 朝刊14版 1面、2面、3面、5面、11面、36面など  日米、対北へ最大限圧力
ひと言ポイント

 安倍首相が、アメリカのトランプ大統領と東京・元赤坂の迎賓館で会談しました。また、トランプ大統領は北朝鮮による拉致被害者家族とも面会しました。アメリカと日本はどのような点で連携しようとしているのか。また、意見が対立している点は何なのか、記事から読み取ってみましょう。

11月8日(水)
  • 朝刊13版 11面 難民に眼鏡 20万組
  • 朝刊14版 11面 難民に眼鏡 20万組
ひと言ポイント

 海外の難民・国内の避難民に直接、眼鏡を届けるユニークな支援活動を行ってきた企業が紹介されています。「良い眼鏡を通して、生きる希望と新しい未来を見つけてほしい」との願いから、35年間支援を続けてきたとのことです。世界のどこかで困っている人々に対して何ができるか。この記事をきっかけにして考えてみてはいかがでしょうか。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科の教科責任者をしている岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ