ここから本文です

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

トップページへ戻る

今週のチェック記事バックナンバー

一覧へ

045 2017年12月22日号
(12月15日朝刊から12月21日朝刊まで)

12月16日(土)
  • 朝刊13版 2面  農産品 相互保護リスト
  • 朝刊14版 2面 農産品 相互保護リスト
ひと言ポイント

 農林水産省は、日本と欧州連合(EU)が妥結した経済連携協定(EPA)に基づき、地域名を入れた特産品を知的財産として守る「GI(地理的表示)制度」で、互いに保護する農産品リストを公表しました。GI制度は、それぞれの地域の風土を生かして伝統的につくられている農産品などを、ブランドとして保護する仕組みです。日本と欧州連合双方で保護対象となる農産品はどのようなものか、保護されることでどのような効果が期待できるかを記事から確認しましょう。

12月18日(月)
  • 朝刊13版 1面、3面、34面  金井さん宇宙へ
  • 朝刊14版 1面、3面、34面  金井さん宇宙へ
ひと言ポイント

 宇宙飛行士の金井宣茂さんら日米露の飛行士3人を乗せたロシアのソユーズロケットが中央アジア・カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられました。日本人では昨年の大西卓哉さんに次いで12人目となります。来年6月まで国際宇宙ステーション(ISS)に滞在し、老化や細胞に対する放射線の影響などを調べる宇宙実験をおこなう予定ですが、ISSにはさまざまな課題があるようです。3面の記事から読み取ってください。

12月19日(火)
  • 朝刊13版 4面  女性議員増 推進法案提出へ
  • 朝刊14版 4面  女性議員増 推進法案提出へ
ひと言ポイント

 与野党が、国や地方議会で女性議員を増やすための議員立法「政治分野における男女共同参画推進法案」を来年の通常国会に提出する方針を固めたとのことです。この法案は、政党などに対し、国や地方議会の選挙で男女の候補者を「できる限り均等」とすることをめざす努力義務を課すことが柱となっています。ちなみに現在の国会議員の女性割合は衆議院が10.1%、参議院が20.7%です。この法案提出の背景を記事から確認するとともに、課題はないか考えてみましょう。

12月20日(水)
  • 朝刊13版 33面  千島海溝 大地震「切迫」
  • 朝刊14版 33面  千島海溝 大地震「切迫」
ひと言ポイント

 政府の地震調査委員会が北海道太平洋側の千島海溝沿いで起きる海溝型地震と、四国地域で活断層が動いて起きる地震について、それぞれ30年以内の発生確率を発表しました。このうち、直近の発生から約400年が経過している千島海溝沿いでは巨大津波をともなうマグニチュード8.8以上の巨大地震が7~40%の確率で起きるとしています。特に冬の北海道では津波が流氷とともに押し寄せるおそれがあるなど、本州とは異なる状況も考えられます。冬場に起こる地震などの災害に対してどのような備えが必要か、改めてご家庭で話し合ってみ てください。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科の教科責任者をしている岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ