ここから本文です

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

トップページへ戻る

今週のチェック記事バックナンバー

一覧へ

003 2018年1月26日号
(1月19日朝刊から1月25日朝刊まで)

1月22日(月)
  • 朝刊13版 1面、21面  14歳張本 最年少Ⅴ
  • 朝刊14版 1面、21面 14歳張本 最年少Ⅴ
ひと言ポイント

 卓球の全日本選手権がおこなわれ、男子シングルスにおいて、中学2年で14歳の張本智和選手が2016年リオデジャネイロオリンピック銅メダリストの水谷隼選手を破り、男女を通じて史上最年少で優勝しました。皆さんと年齢の近い選手が日本一になったことで、勇気づけられた人も多かったのではないでしょうか?まもなく東京・神奈川の入試本番を迎えます。張本選手のように、これまでの努力を自信にかえ、最後まで精いっぱいがんばってください。応援しています!

1月23日 1面、37面
  • 朝刊13版 1面、37面  大雪 都心23センチ
  • 朝刊14版 1面、37面  大雪 都心23センチ
ひと言ポイント

 本州南岸を進んだ低気圧によって、関東地方と東北地方で大雪となり、東京都心でも20センチ以上の積雪を観測しました。この影響で、首都圏の鉄道各駅で入場規制がおこなわれるなど、交通網が乱れました。入場規制がおこなわれた背景や、積雪時に気をつける点を記事から確認するとともに、大雪に対してどのような備えが必要か、ご家庭で話し合ってみましょう。

1月23日(火)
  • 朝刊13版 1面、3面、4面、9面など  首相「残業に上限」意欲
  • 朝刊14版 1面、3面、4面、9面など 首相「残業に上限」意欲
ひと言ポイント

 第196通常国会が22日に召集され、安倍晋三首相は衆参両院の本会議で施政方針演説をおこないました。演説では、働き方改革に関して、時間外労働の上限規制の法制化や、「同一労働同一賃金」を実現する方針を表明しました。少し難しいですが、3面の記事をじっくり読んで、演説のおもな内容を確認してみましょう。

1月24日(水)
  • 朝刊13版 1面、2面、3面、27面、30面、31面  草津白根山噴火 1人死亡
  • 朝刊14版 1面、2面、3面、27面、30面、31面 草津白根山噴火 1人死亡
ひと言ポイント

 群馬県西部にある草津白根山の「本白根山(標高2171メートル)」が噴火しました。気象庁は草津白根山の噴火警戒レベルを3(入山規制)に引き上げ、噴石などに警戒を呼びかけています。全国には活火山が111あり、このうち38火山に噴火警戒レベルが導入されています。27面で被害状況を伝える写真を確認するとともに、草津白根山の位置を地図帳などで調べてみましょう。

1月25日(木)
  • 朝刊13版 2面  和の食材輸出 通販サイト
  • 朝刊14版 2面  和の食材輸出 通販サイト
ひと言ポイント

 海外の事業者向けに日本酒やしょうゆなど保存しやすい日本産食材を専門とした通販サイトが、25日から運営されることを伝えています。日本の企業がサイトの運営と輸出の代行を担い、農林水産省が運営資金を補助し、海外に拠点を多く持つ日本貿易振興機構(ジェトロ)が現地の飲食業者や小売業者などにサイトの利用を呼びかけるというものですが、このサイトのねらいを記事から読み取りましょう。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科の教科責任者をしている岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ