ここから本文です

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

トップページへ戻る

今週のチェック記事バックナンバー

一覧へ

004 2019年3月8日号
(3月1日朝刊から3月7日朝刊まで)

3月1日(金)
  • 朝刊13版 1面、2面、3面、9面など 米朝、共同声明見送り
  • 朝刊14版 1面、2面、3面、9面など 米朝、共同声明見送り
ひと言ポイント

 ベトナムの首都ハノイでおこなわれていたアメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の首脳会談は、予定された共同声明の署名に至らず、物別れに終わりました。北朝鮮の完全な非核化に向けた成果が期待されましたが、双方の主張の隔たりが大きかったようです。双方の主張や、国際社会・日本への影響などを記事で確認しましょう。

3月1日(金)
  • 朝刊13版 9面 印パ 砲撃戦
  • 朝刊14版 9面 印パ 砲撃戦
ひと言ポイント

 インドとパキスタンが領有権を争うカシミール地方で、両国軍による砲撃戦があったことを伝えています。インドがパキスタンを26日に空爆して以降、軍事的緊張が続いています。両国はかつてこの問題などをめぐって核実験をおこなったこともあります。カシミール地方の位置を地図帳で確認しておきましょう。

3月2日(土)
  • 朝刊13版 1面、3面、36面 被災3県 仮設なお3418人
  • 朝刊14版 1面、3面、36面 被災3県 仮設なお3418人
ひと言ポイント

 東日本大震災で岩手・宮城・福島3県に建設され、残っている応急仮設住宅の団地209か所のうち、約半数で入居者が5戸以下になっていることがわかりました。土地のかさ上げなどの事業が遅れ、自宅を再建できていない人がいるためです。取り残された被災者たちを取り巻く現状を、記事から読み取ってください。

3月2日(土)
  • 朝刊13版 1面、2面 セブン「24時間」見直しへ
  • 朝刊14版 1面、2面 セブン「24時間」見直しへ
ひと言ポイント

 コンビニが「年中無休、24時間営業」でなくなる時代が来るかもしれません。店舗の24時間営業の見直しに向け、コンビニエンスストア最大手のセブンーイレブン・ジャパンが今月中旬から営業時間を短縮する実証実験を始めることを伝えています。なぜそのような実験をおこなうことになったのでしょうか。24時間営業をめぐるコンビニチェーン本部と一部加盟店双方の主張を記事で確認してください。

3月2日(土)
  • 朝刊13版 23面 メダル5000個 宝の山
  • 朝刊14版 23面 メダル5000個 宝の山
ひと言ポイント

 皆さんは「みんなのメダルプロジェクト」に参加したことがありますか?不用になった携帯電話や小型家電から抽出した素材で来年の東京オリンピック・パラリンピックのメダルを制作するプロジェクトですが、銅は必要量を確保でき、金・銀も回収のメドが立ったことから、今月末で終了となります。オリンピック・パラリンピックで初の試みということで、どのようなメダルが完成するか楽しみですね。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科を担当している岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ